ページトップへ
Facebook Instagram

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-10-5
TMMビル7階
TEL:03-5835-2711

Google Maps

Copyright ©︎ 日精ピーアール
All rights reserved.

これまでの歩み

history

創業85年。
進化し続けて、いまがある。

2020年に創業85年を迎えた株式会社日精ピーアールは、「あなたの思いを伝え、そして、社会とつなぐお手伝いをする」ことを経営理念として、今日までお客様と共に歩んでまいりました。

1935年(昭和10年)10月、中村精版印刷所として創業してから、社名に受け継がれる「精」の文字。これには、「心を込めて、細かく、精密に、精を尽くして仕事をする」という意味が込められています。当社がこれだけの歴史を刻んできた中で、変わらない精神です。この根幹があってこそ、時には時代に即して、時には時代の先を見て、進化を続けてきました。印刷方式は常に新しいものに変化し、お客様へより良いものをお届け出来るように対応してまいりました。さらには、自然環境への配慮を追求し、印刷に関連する資材から印刷方式まで、エコそしてクリーンな工程を経て製品を仕上げることを当社のミッション(使命)にも掲げて、推進しています。

今後も様々な時代や環境の変化が訪れます。すでに紙媒体への印刷のみならず、デジタル媒体やイベント事業などで、新たな視覚媒体へと展開しています。創業から受け継がれてきた精神を根幹に、これからも進化を続けて、お客様と共に未来を創る企業を目指します。

年表

Chronology
1935年 10月
故 中村謹吾
中村精版印刷所創業
1976年 11月
セールスプロモーション部門設立
1987年 12月
ダイレクトマーケティング部門設立
1990年 12月
葛飾区四ツ木に工場を新設し、印刷製本部門を統合
1992年 12月
デザイン・制作部門設立
1996年 4月 
デジタル制作部門設立
1999年 4月 
組織改変に伴い、株式会社日精ピーアール発足
2004年 4月 
オンデマンド印刷部門設立
2005年 7月 
本社を千代田区岩本町に移転
2006年 9月 
足立区保木間に工場を新設
2007年 12月
保木間プリテックセンターにて「水なし印刷」スタート
2008年 3月 
保木間プリテックセンターにてVOC計測値「0」を達成
10月
FSC認証取得
2009年 9月 
保木間プリテックセンターの製本室を「LED照明」に
10月
中村慎一郎が代表取締役に就任
2010年 3月 
カーボンオフセット契約締結
2011年 2月 
第3回千代田ビジネス大賞で「千代田区長賞」を受賞
2012年 9月 
東洋インキ株式会社より、広演色プロセスインキ
Kaleido(カレイド)の「印刷認証」を取得。
2013年 4月 
保木間プリテックセンターの電力のうち
年間30,000kWhを「グリーン電力化」
2014年 4月 
ノンVOCインキ採用
2018年 9月 
UVプリンター、レーザーカッターを導入し
本社内にデジタル加工工房「日精アートラボ」を開設
2019年 3月 
アキヤマ菊全10色機にLED-UV装置を挿入。
水なし印刷でのLED-UV化は東京都では初導入。

Copyright © 日精ピーアール 2020
All rights reserved.